海外FX口座(XM)の開設方法

FX初心者にとっては、FX口座開設ですら難易度が高く感じてしまうもの。
まして、海外の口座となるともっとハードルが高いですよね。

最近の海外FX口座は日本人のサポート担当もいて、日本語サイトもあるので
海外FX口座を開設するのも、かなりハードルが下がりました。

そもそも、なんで海外FX口座なの?

と思う方も多いかと思いますが、
日本のFX口座と海外のFX口座の大きな違いは、
『レバレッジ』なんです。

日本のFX口座は25倍までの資金しか取引できませんが、
海外のFX口座は500倍まで取引が可能なんです。

なので、資金が少ないサラリーマンが大きく稼ごうと思えば、
レバレッジがないとなかなか稼げないんです。

ちなみに、

レバレッジが高い口座=リスクが高い

わけではありません。投資額は自由にコントロールができるため、

レバレッジが高い口座=自由度が高い

となります。

なので、草食系FXでは海外FX口座でのトレードを推奨しております。
以下の手順で口座開設してくださいね。

 

動画はこちら

 

①海外FX口座「XM」にアクセス

以下をクリックしてXMにアクセスしてください

 

②簡単な個人情報を入力

性別、氏名、国、都道府県・市、電話番号、メールアドレス等の入力

※記入はすべて英数字で入力します(漢字等は不可)
※電話番号は、国番号+81を頭につけて最初の0を外して記入します。
 例 090-1234-5678 ⇒ +819012345678

step1

 

③詳細な情報を入力

◆個人情報
・パスポート/ID番号/運転免許証番号
アカウント作成後にXMに証明書のコピー等をアップロードするときと
同じ証明書にしておく必要があります。

step2-1

 

◆住所詳細
こちらも英数字で入力。全角は使えないので、スペースも半角になるよう注意してくださいね。

step2-2

 

◆連絡先
このままで良いです

 

◆取引口座詳細
・口座タイプは・・・XM Zero
・投資額は・・・100,001~無制限
・口座の基本通貨・・・JPY
・レバレッジ・・・1:100

に設定して下さい。
レバレッジに関しては後で1:500に変更可能です。

step2-3_2

 

◆投資家情報
これはただのアンケートなので、ある程度投資歴があるという形にしておきましょう。

 

◆トレード知識&経験
すべて「はい」に設定してください。
過去2年間の取引量・頻度はそれなりにしておいてください。
特にチェックはないので・・・

あと、チェックボックス2つにチェックをいれて
「リアル口座開設」ボタンを押下してください

step2-4

 

④サイトにログイン

mail

上記手順が完了すると登録メールアドレス宛に、XMからメールがきます。
そのメールに記載のログインIDとパスワードでログインしてください。

 

⑤本人確認書類のアップロード

ログイン後に実施することは2つ。

◆本人確認書類のアップロード

step3

メニューにある「書類のアップロード」をクリックして
本人確認書類をアップロードしてください。

<身分証明書>
申込時に記入した番号がわかる身分証明書のイメージをアップロード。
免許書やパスポートをスキャナまたはスマホで写真をとる等して
イメージ化してください

<住所確認書類>
公共料金の領収書等(ガス、電気、水道等)をスキャナまたはスマホで写真をとって、
イメージをアップロードしてください

 

◆レバレッジの変更申請
step4

レバレッジの変更依頼をクリックして、「1:500」を選択してリクエストしてください

 

ここまで終われば、あとは審査は待つだけです。
とりあえず、ここまで終わらせておきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ