副業

サラリーマン週末起業はリスクが少でも成功するか?

2014年6月1日

 
ビジネスの基本はハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンをまずは念頭に置いて考えてみましょう。
 
誰もがやらないニッチなことをめげずにやり遂げればそれはハイリスクです。
 
ただし、週末起業では時間に限りがあり、ここぞ一発が効きません。
 
本気で起業して稼ぎたいのであれば、サラリーマン卒業を頭に於いて進めるべきですね。
 
ただ、いきなり本気起業だといってもなかなかできないのも現状かと思います。
 
なので、おすすめするのは、まず週末起業をやってから徐々に本気起業するのが良いです。
 

 

週末起業をどれくらいがんばればよい?

 
次に覚えておいてほしい指標は3日、3か月、3年と言う期間の目安です。
 
3日ぐらいまでは調子がよく、これなら簡単と思っていると3ヶ月目ぐらいにファーストウィンドがやってきて、前に進まなくなります。
 
しかしここを乗り越え、調子をつかむと3年目までまっしぐら。石の上にも3年、ここを過ぎれば、どんな業界でももうプロです。
 
もうサラリーマンからおさらばできます。
 

誰でもやってる、誰でもできることは、競争が激しいし、はやりすたりも早いです。
 
限られた人が欲しがる、限られたものを売るのにはインターネットがぴったり、通販サイトを利用すれば、24時間営業で、日本全国、いや世界の人を相手にビジネスができます。そのためには深い知識と情報が必要。
 
マニアックな趣味を持っているならそれがネタの一番です。仕事から離れた時間で趣味を利用し週末起業が進めば、それに越したことはありません。
 
仕事の疲れを週末起業で癒すと言うのはどうでしょうか。
 

⇒忙しいサラリーマンにオススメの副業とは?
 

-副業
-,

Copyright© 草食系投資家LoK blog , 2020 All Rights Reserved.