副業

会社辞めて起業か週末起業かおすすめは?

2014年7月14日

 
安倍総理が掲げる「開業率倍増」の政策もあって、日本でも起業ブームが起こってきています。
 
もうそろそろ起業したいと思っている人も多数いるかと思いますが、
会社辞めて起業するのか、週末起業・副業でいくのかは
かなり迷うところかと思います。
 

 

起業に向いていない人とは

 
起業に向いている人と向いていない人がいることをまず認識しましょう!
 
最初から会社を興して勝負したほうがいいタイプもいれば、
会社に属してその知名度や会社のリソースを活用して仕事をしたほうがいい人もいます。
 
そんな中で、組織の中で指示があるから仕事がうまくいっている人は、
起業には向いてない可能性が高いです。
 
それにあてはまる人は、いきなり会社辞めて起業するのは絶対やっちゃダメ!
 
自分でビジネスを興すのであれば、明日からどうやって生きていくのか、
どうやって稼いでいくのか、ちゃんと準備が必要です。
 
会社の組織であれば、上司が指示してくれますが、自分で起業した場合は、
誰もサポートしてくれません!

 
会社辞めて起業をしようとしている人で、よくあるダメパターンはコレ!

 
・会社で働くのが嫌になっちゃって、もう明日辞めます!
 だから起業します!
 
・30歳までには独立したい!
 形だけ無理やりプランニングしたけれども、まったく中身がなく
 うまくいくかまったくわからない!
 
これパターンにあてはまる人は、準備不足が否めないので、
会社は辞めちゃダメです!
 

どんなタイプが起業に向いている?

 
一方で、会社の組織の中で指示されると仕事がうまくいかない人もいます。
そういう人は、自分でリスクをとるのが楽しい人です。
 
会社辞めて起業するには、どんどん調整することが必要なので、
リスクとるのが楽しい人は起業に向いているでしょう。
 
起業に必要な要素はコレ!
 

  • セルフスターターであること
  • 自分で自分のモチベーション管理ができること
  • 自分で仕事をつくることができる
  • 危機管理ができること

 
会社辞めて起業するということは、かなりしんどいです。
 
自分で動いて、自分で仕事をつくり、自分でやる気を管理しないといけないのです。
そういうことができる人でないと、いきなり会社辞めて起業するのは危険です。

 

起業をするなら週末起業から?

 
ほとんどの人は、いきなり会社辞めて起業できる人ではないでしょう。
 
じゃあ、起業は諦めろっていうのか?
 
そんなことはないです!

 
将来起業するなら、ちゃんと準備をすればいいのです。
 
勝てる見込みがあれば、会社辞めて起業すればいいんです!
 

それまでは、会社で働きながら週末起業をして、スモールビジネスから始めればいんです!
 
むしろ、これからは一人が複数の仕事を持つ時代になると言われております。
 
週末起業であれば、たとえ起業に失敗してもやり直せばいいだけですからね。
 
なので、明確な起業プランとリスクテイクできる人でない限りは、
週末起業をすることをおすすめします。
 

-副業

Copyright© 草食系投資家LoK blog , 2020 All Rights Reserved.