副業

失敗を恐れない大学生起業家になる方法!

2014年6月16日

 
最近は、国内で起業をする人が高年齢化しています。
 
以前は大学生でも起業をする人が多かったのですが、最近では減少しているのです。
 
大学生の起業が減少している理由は、失敗を恐れているからでしょう。
 
一度失敗をすると、取り返すのは難しくなります。
 
そのため、一歩を踏み出すことができずに、高年齢化が加速しているのです。
 

失敗を恐れてない?

 
失敗を恐れていては、なにもすることはできません。
 
たとえ失敗をする結果になってしまっても、大学生の年代なら、すぐに取り返すこともできるでしょう。
 
取り返せる可能性は、高齢者よりも高いはずです。
 
海外をみてみると、大学生で起業をして、世界でもトップクラスの企業へと成長させた例もあります。
 
世界でもトップクラスの企業になれば、さまざま分野に挑戦することも可能です。
 
さらに規模を大きくしたり、本業からエンタメ業界に進出したりと、無限の可能性が広がっています。
 
こうした可能性を手に入れられるのは、失敗を恐れずに大学生で起業をしたからです。
 
勇気が出ずになにもしないと、すべての可能性が閉ざされます。
 
しかし、大学生が勇気を出して起業をすることにより、可能性は大きく広がり、暮らしになくてはならない大企業を作ることもできます。
 

大学生起業家になる方法は?

 
起業をするためには、資金とツテが頼りです。
 
 
資金がないと、起業をすることはできません。
 
ツテがないと、成功することもありません。
 
 
社会人としての経験が豊富なら、この2つの問題は解決できます。
 
資金も集めやすいですし、社会人としてこれまでに人脈を築いているからです。
 
しかし、大学生が起業をするときには、この2つが大きな問題になります。
 
大学生は社会人と違って人脈が限られるので、どうしても資金やツテに頼りにくくなるのです。
 
一部の大学では、志のある大学生を応援するために、サポートをしています。
 
起業の方法について講義をしたり、資金集めの方法を伝授したりと、大学生をサポートしているのです。
 
こうした大学生への取り組みは、テレビや雑誌などでも頻繁に取り上げられています。
 
ニュース番組やドキュメンタリー番組などで取り上げられる機会は多いので、ご存知の方もいるでしょう。
 
将来起業をすることを考えているのなら、こうした取り組みをしている大学に進学するのもひとつの方法です。
 
方法を教えてもらうだけではなく、大学生として勉強している間に、人脈を築くこともできるからです。
 
うまくいけば、大学生のうちに、起業できるチャンスが訪れるでしょう。

-副業
-,

Copyright© 草食系投資家LoK blog , 2020 All Rights Reserved.