投資初心者向け講座

【初心者向け】株式投資の勉強の始め方!

株式投資初心者が投資の勉強をするための書籍やツール等をまとめてみました。

 

ファンダメンタル分析の勉強編

◆初心者向けのおすすめ書籍

①ファンダメンタル投資の教科書

ファンダメンタルの基本からすべてがこの本に集約されています。

この教科書的な本は1冊は持っておいて、わからないことがあったときに辞書的に調べる感じで使うといいですよ。

 

会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

この本は、会社四季報の読み方から、
どういう視点で四季報をチェックしたらよいか?
成長する企業の調べ方など
初心者にもわかりやすい内容となっているおすすめの本です。

 

③オニールの成長株発掘法

この本は古い本ですが、投資本としては名著中の名著ですね。

成長株の探し方など、いつまでたっても不変なことを学ぶことができます。

created by Rinker
¥2,772 (2020/10/28 13:37:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

◆ファンダメンタル勉強に使えるツール

①バフェット・コード

このツールは、各企業の収益情報、財務情報などほぼすべての情報がまとまっているツールです。

初心者の勉強だけでなく、銘柄選定をする際の分析ツールとしてもかなり優秀なツールです。

 

バフェットコード
https://www.buffett-code.com/

 

②株探(かぶたん)

株探も企業の収益や財務情報が総合的にまとまっているツールです。

企業の決算情報を時系列で確認したい場合は株探が使いやすいです。

 

株探
https://kabutan.jp/

 

③銘柄スカウター

銘柄スカウターは、マネックス証券が提供しているツールで、マネックス証券の証券口座を開設すると無料で使えます。

この銘柄分析ツールは、証券会社ツールの中でもダントツで使いやすいです。

アナリストの予想や、四半期ごとの業績推移やセグメント別の業績が見れるとこがスゴイです。

 

銘柄スカウター(マネックス証券)
https://info.monex.co.jp/

 

④有報キャッチャー

このサイトは企業から発表される決算発表情報やその他の発表事項などを、すべてまとめてくれるツールです。

各企業のサイトにいって調べなくても、このツールに情報が集まっているので、かなり便利です。

 

有報catcher
https://ufocatch.com/

 

テクニカル分析の勉強編

初心者向けのおすすめ書籍

①マーケットのテクニカル分析 ――トレード手法と売買指標の完全総合ガイド

こちらの本は、テクニカル分析のすべてが詰まっているまさに完全総合ガイドです。

ただ、本も分厚く内容も難しいので、初心者には難しいかもしれませんが、
1冊は持っておいて、わからないときに調べる辞書的な扱いとして持っておくのが良いと思います。

 

②株の技術大全

「マーケットのテクニカル分析」完全総合ガイドとして教科書的な位置づけですが、
こちらの本は、初心者向けにわかりやすく解説している本です。

テクニカル分析の基本的な考え方はほぼ同じなので、わかりやすく解説した本から勉強してみるのも良いと思います。

created by Rinker
SBクリエイティブ
¥1,540 (2020/10/28 14:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

テクニカル分析の勉強に使えるツール

①TradingView

こちらのチャートツールは、チャートツールの中でも一番使いやすいです。

操作性が良いだけでなく、情報量も多く、日本株だけでなく世界の株式や各種指標も分析することができます。

TradingView
https://tradingview.go2cloud.org/SH4Ey

 

②チャート形状検索(SBI証券)

チャート形状検索はSBI証券にあるツールで、SBI証券の口座開設をすると利用できます。

チャートの形状から、銘柄を検索することができるツールなので、テクニカル分析やチャート分析をする人にとっては、効率的に銘柄探しができるツールです。

 

チャート形状検索(SBI証券)
https://www.sbisec.co.jp

 

テクニカル分析勉強のための動画

①チャートツール(TradingView)の使い方

 

②テクニカル分析の基礎

 

 

-投資初心者向け講座
-,

Copyright© 草食系投資家LoK blog , 2020 All Rights Reserved.