ポイント投資

ポイント投資とは?メリット・デメリットは?

2020年3月18日

投資のひとつに「ポイント投資」というものがあり、実際にチャレンジしている方もいるのではないでしょうか。

ポイント投資には他の投資にはない特徴がありますので、これから始める方はしっかり理解しておくことが大切です。

ポイント投資の特徴や、メリットとデメリットについて紹介します。

 

そもそもポイント投資とは何か?

ポイント投資というのはその名の通り、共通のポイントを使用して行う投資のことです。

ポイント投資で有名なところでは、「Tポイント」や「dポイント」、「楽天ポイント」などがあります。

そのようなポイントを使用して投資をすることは、現金を使用して行う投資と比べて、まるでゲーム感覚のように気軽な気持ちで投資ができるのが魅力的な点と言えるでしょう。

これまで投資に対して高いハードルを感じていた方や、これから投資を行う初心者の方、投資に何かしら興味を抱いている方におすすめです。

投資になかなか踏み切れなかった人たちに対して、ポイント投資は心理的なハードルを下げてくれるかもしれません。

 

ポイント投資を行うメリット

まずはポイント投資のメリットについて知っておきましょう。

 

◆自己資金が減る心配がない

ポイント投資のメリットのひとつが自己資金についてです。

現金を使用した投資のように、自己資金が減っていく心配をしなくても大丈夫です。

投資と聞くと「多くの当資金が必要」、「リスクが大きいのではないか」といった考え方もあり、なかなか挑戦できない人も多いのではないかと思います。

一方のポイント投資であれば、日頃の買い物などで貯まったポイントを使うことになりますので、自己資金が減少するリスクを回避できます

 

ポイント投資の種類にもよりますが、中には数百円といった少額からスタートできるものもありますので、投資初心者の方も気軽に投資家デビューができることになります。

一般的な投資だと自分のお金で投資することになりますので、心理的なプレッシャーなど、負担が大きくなりがちです。

そのためなかなか投資する決心がつかない人もいますが、Tポイントのような貯まったポイントであれば、案外気軽な感じで始められるのではないかと思います。

そのような手軽さに加えて、リスクの少なさがポイント投資の大きにメリットと言えるでしょう。

 

◆投資の経験と知識を得ることができる

ポイント投資のメリットと言えば、投資についての経験と知識の習得ができる点です。

ポイント投資は実践的な投資ができるのが特徴になり、例えばETFや投資信託などを行うことで、投資の経験を積むことができます。

投資信託を行う際に、初心者は商品について色々なことを調べると思います。

投資信託とはどのようなものなのか」、「他の商品との違いは何か」、「どのような値動きをするのか」など、少しずつではありますが、そのように興味を持ってリサーチすることで、投資に対する経験や知識が増えてくることになります。

 

自分が実際に買い付けた金融商品がどのような値動きをしているのか、毎日気になってくることでしょう。

それによって、次は株式市場や相場の興味が湧いてくるようになるのです。

このように次から次へと連鎖的に、投資に対する知識や経験が増えてくることになります。

実際の投資による経験は、市販の書籍などでは得ることは難しいです。

ポイント投資を通じて、少しずつですが投資について経験や学習ができ、それが将来的に大きな知的財産になることもあります。

 

◆ポイントが貯まりやすくなる

ポイント投資の3つ目のメリットは、ポイントが貯まりやすくなることです。

どういうことかというと、ポイントが貯まりやすいような環境が整ってくることになります。

ポイント投資を始めたいと思っても、肝心のポイントがないとどうにもなりません。

ポイントあってこそのポイント投資ですので、まずは必要な分のポイントを貯める必要があります。

幸いにも、最近はコンビニやオンラインショップなどでも、Tポイントやdポイントが貯まりやすくなってきています。

このように、ポイント投資で必要なポイントについては、意識をすることで意外に簡単に貯められることになります。

ポイント投資によって、貯めやすい環境を手に入れることができるのです。

 

ポイント投資のデメリット

次は、ポイント投資のデメリットについて紹介します。

 

◆取扱商品の数が意外に少ない

実際に購入できる投資商品数が意外に少ないことが、ポイント投資のデメリットと言えるでしょう。

ポイント投資は、投資初心者でも気軽に始められるように、投資対象が限定されているものが結構多いです。

 

◆コストが割高になることがある

2つ目のデメリットはコストの面にあり、ポイント投資のコストは割高になることがあります

投資自体が少額ですので、利益に対する手数料の割合がどうしても高くなってしまうのです。

貯めたポイントを使って気軽に投資できるというのがポイント投資になり、気軽に始められると好評です。

ただメリットだけでなくデメリットもありますので、その点についても知識が必要です。

これからポイント投資を始める方は、デメリットもしっかり押さえておきましょう。

 

ポイント投資の始め方

Tポイントで投資を始める

Tポイントを活用して投資ができるのはSBIネオモバイル証券(ネオモバ)です。

ネオモバの特徴は、Tポイントで個別株が買えるところです。

ポイント投資の多くは、投資信託等の金融商品だけが多いのですが、ネオモバは自分の好きな企業の株を買うことができます。

ネオモバのポイント

◆Tポイントで個別株が買える
◆手数料が月額制で取引し放題!
◆少額取引(月50万円以下)であれば月額220円
◆毎月Tポイントが200PTつくので実質月額20円
◆ひとかぶIPOや定期買付機能もある

ネオモバは少額取引(月50万円以下)であれば、実質月額20円で取引し放題!

初心者が投資をはじめるには、Tポイントも活用できて最適な環境です。

SBIネオモバイル証券でTポイント投資を始める!

 

ポイント投資は意味がないのか?ポイント投資の本質とは?

続きを見る

-ポイント投資

Copyright© 草食系投資家LoK blog , 2020 All Rights Reserved.