副業YouTuber

副業禁止のサラリーマンがYouTubeで稼ぐとバレるのか?

サラリーマンの副業として、最近は人気を呼び始めているのがYouTubeです。
実際に行っている人も、たくさんいるのではないかと思います。

興味を抱く方もいるかもしれませんが、
気になることと言えば、会社に副業としてのYouTubeがバレることです。

特に副業を禁止している会社の場合は、後から何かしらの処分を受ける可能性もあります。
副業禁止のサラリーマンがYouTubeで稼いでしまうと、本当に会社にバレるのでしょうか?

 

サラリーマンがYouTube副業のことが会社にバレるケース

稼げる副業のひとつにYouTubeがありますが、サラリーマンの中には興味を持っている人、あるいは始めてみようと思っている人もいるのではないかと思います。

それはそれで構いませんが、YouTuberとして活動すると、突然会社にバレてしまうことがあります。

会社にバレてしまうと色々と厄介なことがあり、特に副業を禁止している会社のサラリーマンは大変かもしれません。

会社にバレてしまう原因にも、色々なものがあるみたいです。

 

バレる原因① 住民税の特別徴収

会社に副業でYouTubeをしていることがバレる理由のひとつに、住民税の特別徴収の件があります。

徴収される額があまり高くなければまだいいかもしれませんが、他のスタッフと比べてその額が高くなってくると、副業のことを疑われてしまうかもしれません。

特に自分と同じ給料の同僚と比べて住民税の額が異常に高くなると、事務担当者の方から疑われてしまうことがあります。

 

住民税というのは、前年に稼いだ所得に対して課税される税金のことです。

そういうこともあって、給与と比べて税金の額が不自然に高い場合は、事務担当者は「他にも収入源があるのではないか」、「この人はもしかしたら副業しているのではないか」と疑うのも無理はないでしょう。

 

バレる原因② 顔出しYouTuber

副業でYouTubeを行うことが会社にバレるケースとしては、顔出しについてもあります。

顔出しした方がたくさんの視聴者を獲得しやすいと思い、つい自分も顔を出して動画を制作する人もいると思いますが、それが会社に知れ渡ってしまうこともあるのです。

動画を見た人が会社の人であればすぐにバレますが、そうでなくてもお客さんや取引先、友達や知人などから気づかれると、その情報が会社に伝わるのは時間の問題でしょう。

顔出しする際には、その点も意識しておきましょう。

 

YouTube副業のことが会社にバレないようにするには

副業禁止のサラリーマンが副業でYouTube動画を制作した際に、そのことが会社にバレることがあり、十分に注意をしておく必要があります。

この点についてはバレない方法もありますので、事前にチェックをしておきましょう。

 

20万円というボーダーラインを守る

YouTube副業のことが会社にバレないようにするためには、稼ぎ方に注目してください。

サラリーマンで副業をしている人もいるかと思いますが、その場合は年度末に確定申告をして税金を納める必要があります。

その段階で会社に発覚することがありますが、20万円というボーダーラインを守れば、バレることが防止できるのです。

副業であっても1年間に20万円以上を稼ぐと副業とみなされ、年度末に確定申告する必要があります。

 

この20万円というボーダーラインは、確定申告をしなくてはいけないラインから来ています。

当然ですが稼げる金額は限定されますが、その分会社にはバレずに済みますので、安心して活動できるのではないかと思います。

顔出しを避けることもおすすめの方法です。

顔出ししないと制作できる動画の数は減ってくるかもしれませんが、工夫をすれば魅力的な動画の製作は可能です。

ライバルの動画を確認してみるなど、事前に色々と対策を練ってみるのもいいと思います。

 

確定申告時に住民税の普通徴収を選択する

年間20万円となると、ものたりない感じはしますよね。

YouTubeもちょっとしたことでバズることもあるので、その場合は、年間20万円以下に抑えることが逆に難しくなります。

動画の公開を停止しない限りは、20万円をこえてしまいます。

 

せっかく稼げているのに、動画を消すなんて本末転倒

 

その場合は、諦めて確定申告をしましょう!

確定申告をする場合は、前述でいったとおり住民税の特別徴収で会社にバレることがあります。

副業でYouTubeをしていることを会社に知られたくない方は、副業時の確定申告を行う際に工夫するといいでしょう。

確定申告書にある住民税の徴収方法、住民税に関する事項の欄のチェックを、「普通徴収」にしておくこともおすすめと言えます。

 

 

YouTube副業は顔出ししなくても初心者が十分に稼げる

 

YouTube副業でたくさん稼ぎたい、そんなサラリーマンも多いと思います。

ただ、副業禁止のサラリーマンは注意が必要ですが、顔出ししなくてもYouTubeは十分に稼ぐことはできます。

数千万円や数億円という額を稼ぐYouTuberになろうと思ったら顔出しは必須かもしれませんが、副業程度であれば顔出ししなくても大丈夫です。

 

顔出ししなくても、月に数十万円くらい稼げるジャンルはたくさんあります。

ろっく
副業でも月に30万円くらいは稼いでる人多いですね~

 

最近のサラリーマンに人気を呼び始めた副業がYouTubeですが、注意しなければ会社にバレることがあります。

特に副業禁止のサラリーマンは注意が必要ですが、工夫をすれば発覚を免れることも可能です。

 

いくつかの方法がありますので、これからYouTube副業を始めるサラリーマンは確認しておきましょう。

 

ろっく
YouTubeの始め方ガイドをわかりやすくまとめたので、↓こちらの記事も参考にどうぞ~
YouTubeの始め方2020年版(完全ガイド)

続きを見る

 

-副業YouTuber
-,

Copyright© 草食系投資家LoK blog , 2020 All Rights Reserved.